読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむにわリソース

ITのスキマ的なあれこれを書きます。

Laravelのmigration作り直し時に嵌った話

Lumenでmigrationを作りたいときartisanコマンドを使って書きますが、

php artisan make:migration create_users_table

オプション変えたいなどで作り直しをした場合に

rm database/migrations/2016_09_02_065515_create_users_table.php
php artisan make:migration --create=users create_users_table

リンクさせた覚えがないのに蹴られる現象が。

[ErrorException]
include(/app/vendor/composer/../../database/migrations/2016_09_02_065515_create_users_table.php): failed to open stream: No such file or directory

artisan make:migration が実行時にcomposerのclassmapを更新しているためで、
classmapを最適化しなおしてやればエラーが出なくなります。

php composer.phar dump-autoload -o
php artisan make:migration --create=users create_users_table


でも、migrationってclassmapに登録する必要ある…?